14/08/2020 - 23/08/2020

@wbsc   #U15WorldCup  

Hosted by:   MEX

V U-15 Baseball World Cup 2020 - Official Payoff

U-15 ベースボールワールドカップ、チャイニーズタイペイがキューバの連覇記録に終止符

18/08/2018

ボックススコア

【パナマ・ダビッド】U-15 チャイニーズタイペイ代表チームはメダルへの希望を捨てず、スーパーラウンド最終日にキューバに8対5で勝利した。チャイニーズタイペイとキューバはどちらも2勝3敗でスーパーラウンドを終え、決勝への道を閉ざされ、キューバは2014年より更新してきた連覇記録をストップさせた。

キューバは一回に 3対0で先制した。 Frank Gonzalezがセンターにタイムリーで2点得点し Kevin Alcolea Riveroが続いてライトにタイムリーを打った。

Leyfi Llanez Castilloは三回2点タイムリーで、キューバは5対0のリードになった。

キューバは四回に無得点だったが I Li-Chanが二塁打で3点を入れ、 Kai-Yu Liu と Yu-Min Linのタイムリーで計5点を入れ試合を同点に持ち込んだ。

Ring-En Wu to take the lead before Ring-En Wu’s two-run single put them on top by three runs.五回チャイニーズタイペイはヒットを続け、二死からRing-En Wuのタイムリー二塁打、さらにRing-En Wuが2点タイムリーでキューバに3点の差をつけてリードした。

キューバは五回裏満塁にたどり着いたが、チャイニーズタイペイは二塁への牽制球で逃げ切り、8対5のリードを保持した。
Chen-Yi Hungは4.1イニングリリーフ登板で勝ち投手。一方キューバのリリーフ投手Kevin Rosales Hernandez が負け投手。

コンソレーションラウンドではオーストラリアがドイツを8対2で圧勝した。