14/08/2020 - 23/08/2020

@wbsc   #U15WorldCup  

Hosted by:   MEX

V U-15 Baseball World Cup 2020 - Official Payoff

U-15 ベースボールワールドカップ アメリカが日本に決勝でパナマと対決

19/08/2018

【パナマ・ダビッド】土曜日のスーパーラウンド最終戦、世界首位アメリカが日本を8対2で下し、U-15 ベースボールワールドカップ2018の決勝進出を決めた。

対日本戦でのアメリカの勝利により、パナマも決勝への進出がきまった。2016年のいわき大会3位決定戦ではパナマとアメリカの対決ではアメリカが勝利している。

With Panama and USA locked into the World Championship Final, a new World Champion will be crowned. Cuba won the last two editions, fielding the top u-15 baseball team on the planet in 2014 and 2016.

USA’s Schrier shines

パナマとアメリカが決勝に進み、明日新たな王者が決まる。キューバは2014年と2016年のU-15 ベースボールワールドカップで2回連続王者に輝いた。
2対0で迎えた4回、Cody Schrierがソロ本塁打を今日も放った。さらに5回Ryan Spikesも左中間に2点タイムリー二塁打でさらにリードを広げた。
リリーフで登板したSamuel Duttonは3回わずか1四球、無失点で抑え、2奪三振で勝利投手となった。アメリカは6回Brady Houseが3点タイムリー二塁打を放ちさらに4点を追加した。
日本の先発金井慎之介は3回アメリカに3点を入れられ4回で降板、負け投手となった。